スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤との別れ

パープル色の藤が色褪せて来ました、藤の房の元の方から小さな豆の鞘が出来始めています、もうお別れの時を迎えたのです。
藤棚の下から高枝切鋏で房を切るのですが、力もなく鋏も古いので切れ味も悪く仕事が一向に捗りません。上ばかり向いていたら首が痛くなりました、見かねた息子が藤棚に上って全て切り落としてくれました。「助かったー」全部切り落とされた頃は辺りがすっかり暗くなっていました。
落とした房を掃き集めゴミ袋(大)3つに入れ作業終了にしました。
藤は特に肥料など施すこともないのですが、鑑賞後のこの作業が一番の大仕事なのです。また来年咲いてくれることを期待しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuwababa

Author:kuwababa
3人の孫たちの成長を楽しんでいます。

お天気の日にはグラウンドゴルフ
ピアノのレパートリーは
絶えず1曲!
(曲は替わりますが…)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。