スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシン甦る



30年ほど昔に買ったミシンですが今年2月に上糸下糸の調節が悪くなり出鱈目な縫い目になってしまいました、困り果てミシン修理を依頼しました。修理に来た人は全く修理する気が無く「こんな古いミシンの部品は有りません」の一点張り、しきりに新しいミシンを勧めました。「取り敢えず縫えるようにして欲しい」と言って出張修理費¥6300.-支払いました(満足には縫えない!)。
最近では縫う物と言っても孫の給食袋か体操服のゼッケン付けか雑巾位のものなのですが…。
先日何気なしに「ミシンが駄目になってしまったのよ」と息子に話したら「ネットで調べてみたら?」って言い直ぐ検索したところ専門店が見つかりました。
早速来てくれてオーバーホールしたらまだまだ使えるようになると言われ、6日目の今日綺麗になって戻ってきました。縫い目も美しくモーターも力強く昔と同じキビキビした動きに感動しました。
この暑さがおさまり涼しくなったら暇つぶしに縫い物でもしようかと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミシン

こんにちは 今日も朝からよく降りますね。
ミシンもかなり長い間使われていますね。手入れをすると長持ちすものです。家内もJUKIのミシンを使っていますが、先日調子が悪くなりミシン屋さんに来てもらいました。この方は洋裁教室に出入りの福岡の方です。
秋の季節、ba-baさんもいい作品が出来るといいですね。

Sakuraさま

こんにちは よく降りますねぇ

コメント有難うございます、ミシンは直りましたが不器用なものですから
人さまにはお見せ出来るような物は作れないのです。(-_-;)

それでも全く使えないとなると寂しいものが有ります、もう少しの間
私に付き合ってくれることを望んでいます。

今時は修理できる技術を持った人が少なくて、とにかく買い替えることを勧める時代なのですね。
私の感覚ではミシンは一生ものなのです。
プロフィール

kuwababa

Author:kuwababa
3人の孫たちの成長を楽しんでいます。

お天気の日にはグラウンドゴルフ
ピアノのレパートリーは
絶えず1曲!
(曲は替わりますが…)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。